• 2009/02
  • 2009-03 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2009/04
サクラサク
2009年03月31日(火) 22:03
みなさんこんばんは、桜もほぼ満開となりお花見シーズンの到来ですね。
春を迎えてDOCK STAAR.もHIGH FI Internationalとともに新たな展開に向かっています。


【HFIについてのお問い合わせ】
HIGH FI Internationalのサービスや取り扱い製品についてのお問い合わせはhfi8839@gmail.comまでよろしくお願い致します。


【大阪試聴会】
3/17,19と東京および大阪にて試聴会を行いました。
ただそのうち大阪は突発的に行ったものでした。
そこで大阪に関しては改めて試聴会を開催したいと思います。
日にちは4/11としました。
参加を希望の方はどしどしご参加ください♪



【HFI取扱製品の特徴】
phpaloveのjdさんと協同で活動しているHIGH FI International(以下HFI)ですが、現在ALOとJaben製品を取り扱いしております。
まだ活動を開始したばかりですので、十分に提供できるほどの流通を実現できていないかもしれませんが、少しずつ提供の幅も数も増していくと思いますのでご期待いただければ幸いです。

製品のすべてではありませんが、いくつか特徴や音の傾向を簡単に述べたいと思います。


1.ALO Double Mini 3


正面


背面

ALOがMini3を改良したアンプです。
とてもかっちりと定まった音が特徴です。
高域から中域は抜けがよくかつ解像度も高いです。

低域はやや広がりが増し、音像のくっきりとしたタイトな鳴りです。
響きや量の多さを特徴としている訳ではありませんが質は良いです。

デジタルな音はアタック感が増すことによりスピーディーに。
生音などは分離感が増し、ボーカルもやや艶が増します。
高級なアンプのリリースが続く中、2万円台でこのパフォーマンスは納得のいくものです。


2.Jaben Go-Vibe VulcanおよびVB


Vulcan



Vulcan VB

以下アンプおよびDACに関しての説明です。
アンプはとてもストレートな鳴り方をします。
DAPからの音を全体的に底上げし、素直にイヤホン、ヘッドホンまで届けます。

DAC部使用時は全体的に迫力が増します。
高域は音の粒が多くなり(つまりは解像度が向上し)、低域はよく響くようになります。

それからなんと言ってもVBのBASS調整機能が大きな効能をもたらしてくれるでしょう。
低域の響きは臨場感を演出します。
Go-Vibe Magnumでもおなじみの機能なのでその利便性を知っている人は多いかもしれませんね。


3.Jaben .22


.22

Jaben製品のエントリーアンプです。
とても小型でポータビリティは申し分ありません。
全体的に音が明確になり、アタックが増します。
Jaben製品らしく素直な音が楽しめるでしょう。

アンプを初めて導入する方には適していて、価格対効果は十分に望めます。


個人的にはALOのDouble Mini 3は特に好みの音でした。
4/11日の試聴会でも聴くことができますので、大阪近辺の方は是非とも参加してください。


【DOCK STAAR.アウトレット】
なぜ?か余っていて、現在のオーダー分に含まれていないケーブルが複数本あります。
特別提供価格にて販売させていただきたいと思いますので、ご希望の方がいらっしゃいましたらメールでご連絡ください。

・DS-ORF(ショートサイズ)   ¥4,980
・DS-SLV(全長18cm)   ¥3,980
・m2-SAL   ¥5.980


【おまけ】
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、先日ユーザー様よりUEカスタムの動画を教えてもらいました。
まだ見ていない方、今現在カスタムに興味をお持ちの方はぜひご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=QBy3WqbagsA&feature=PlayList&p=D48896532F06ED63&index=0

※動画はPart1,Part2に分かれています。


それでは今回はここまでです♪


“Sense The Musixtasy.”
DOCK STAAR.
Nor


忘れたころにやってきました
2009年03月20日(金) 22:51
みなさんお久しぶりです。
DOCK STAAR. Norです。とりあえず生きています(笑

今回は重大発表その他お知らせがあります。



【新事業スタート!】
すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、phpaloveのjdさんとオーディオ機器事業を立ち上げることとなりました。
※以前jdさんが一時活動休止した際に「パートナーのように、、、」と述べましたが、現実のものとなりました(笑
ひとまず“HIGH FI Intenational(仮)”という名称にて皆さんにいろいろなプロダクトやサービスを提供していくこととなります。

phpaloveにて発表もされていますが、まずはJaben製品の提供にて皆さんと関わっていくこととなります。
先日3/17,19日にはそれぞれ東京と大阪にて試聴会も行いました。
もちろん私も参加しました♪皆さん気さくな方ばかりで楽しい時間を過ごせることができました!この場をお借りしてお礼を申し上げます。


その他ケーブル関係の展開も活動の視野に入れていますが、今までのDOCK STAAR.ラインナップは引き続きこちらにて展開していくこととなります。

なおこれからの受注量について、HIGH FI International(仮)の活動もありますので一ヶ月あたりの受注量を今までよりも減らしていく予定です。
それに伴い一日あたりの作業量が減少することとなり、結果受注を受ける場合は今までよりも長めに納期を提示させていただくことが多くなると予想されます。
以上を解決するべく対策、改善を行うことを第一として考えて参りますが、皆様にご不便をおかけすることをどうか
ご了承くださいませ。

なにかご不明な点などある場合はメールにてお問い合わせください。

DOCK STAAR.もスタートから一年以上が経過しています。
今までも皆さんのご理解を頂きながらここまでやって来れました。
私自身新しい形でまた皆さんに利便を提供できると思うと非常に興奮しています。
何しろ未確定事項もありますので、伝わりにくい部分などあるかもしれませんが、これからも暖かく見守っていただければ幸いであります。



【UEスペアケーブル下取りについて】
以前より行っていましたUEスペアケーブルの¥1,500下取りですが、国内でのスペアケーブル販売が中止したことを受け、DOCK STAAR.でも下取りを中止させていただきます。
これはリケーブル作成の際、コネクタ部分パーツ流用の継続が難しいと判断したためです。
現在独自にコネクタ形成する方向で開発を進めております。
こちらも何かご意見、不明な点などありましたらお問い合わせいただきますようお願い致します。



【メール返信の遅延について】
3/13頃〜20日までのメールですが、ほとんどが返信できていません。
今日よりできるだけ早く返信していく予定ですので、ご不便をおかけ致しますがご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。


以上、これからまたHIGH FI International(仮)についても報告を行っていくと思います。
それではこれからの展開に乞うご期待ください!!



“Sense The Musixtasy.”
DOCK STAAR.
Nor




 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----