• 2010/03
  • 2010-04 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2010/05
限定ケーブルMAESTROについて
2010年04月13日(火) 12:03
みなさんこんにちは。
DOCK STAAR. Norです。

昨日DOCK STAAR.限定ケーブルの“MAESTRO”についての商品説明をアップさせていただきましたが、その後お問い合わせを多くいただきましたので、ここで追加説明をさせていただきます。

元々このMAESTROは昨年12月に活動2周年を記念し、mixiのDOCK STAAR.コミュニティメンバーにのみ告知させていただいた特別仕様ケーブルです。

現在までDOCK STAAR.はあまりにも高価なケーブルは展開しない方向で運営して参りましたが、このケーブルのパフォーマンスの良さと多くの方から要望を頂いているということもあり、販売を決意しました。

しかしながら簡単に発表までこぎ着けることができた訳でもなく、特にCrystal Cableは線材のみの納品を全く行わないため非常に高価な価格での仕入れを行わなくてはなりませんでした。
従いまして継続的な展開をお約束するのは難しいとの判断から、本意ではありませんが限定展開のみとしております。
ある程度の数は販売できると思いますが、ケーブルストックが無くなった後は引き続き販売するかも今のところ決めかねております。

リケーブル等でもとても高価な価格で販売されているPiccoloですが、その音質は伊達ではありません。
個人的な試聴感想としては、音の立体表現や粒の細かさ、それでいて聴き疲れの無さは一聴してわかるものであり、その他のケーブルとは仕上がりがまるで違います。
特に解像度の高い音が好みの方や、高級なIEM、ヘッドホンをご使用の方、DOCK STAAR.ラインナップでAUGpt等を愛用頂いている皆様には特にお勧め致します。
AUGptと比べるとさらに鮮明かつ細やかに、ハイの特に高いところは意図的に強調しているものではなく肉厚でありながらもさらに伸びます。
さらに中域は量感タップリで、低域もきれいに形が見て取れます。
解像度が高い=低音の量が少ないイメージされている方もいらっしゃると思いますが、そんなことはありません。

私もお気に入りの一本でポータブル初心者の方はもちろん、「最近新しい機器を試して、おおぉ!と唸ることが無くなったなぁ」と思っている方にも聴いていただきたいです(笑

また現在完成品で即売できるストックも複数用意しています。
納期が気になる方も安心してお尋ねください☆



DOCK STAAR.
Nor

DOCK STAAR.“LUXE”限定ケーブル『MAESTRO』
2010年04月11日(日) 17:57




DOCK STAAR.2周年記念としてmixiのコミュニティで先行展開された特別限定ケーブル“MAESTRO”
完全なユニークとクオリティを是非体感してください。





Crystal Cables社の超高級ケーブル“Piccolo”を採用




“MAESTRO” iPod Dock Cable





“MAESTRO” iMod Dock Cable





“MAESTRO” Mini to Mini Cable



【MAESTRO Special Edition】
・販売価格 / Dockケーブル(ノーマル、ショート) ¥19,800
        Mini to Miniケーブル ¥19,800
        iModケーブル ¥21,800
※iPod DockケーブルはiPhone,Touchビデオ機能付きnano対応済
・ケーブル / CrystalCables Piccolo(L,R)&オーグライン(GND)
        ※iModケーブルのみBG NXコンデンサ使用
・プラグ / Neutrik NYS231BG
・ハンダ / プラチナゴールドニッカス101


今現在数あるケーブルの中でも最も高価であるといえるPiccoloを採用したMAESTRO。

海外の他メーカーでも同線材を用いたケーブルは展開されていますが、その多くは
2本構造になっています。(Dockから2本だけケーブルが出ている状態)
これはケーブル表面のシルバー素材メッシュがGNDに接続されているためですが、
MAESTROはこのPiccolo2本だけではなく、さらにプラス武藤製作所のオーグラインを採用しました。

こうする事によりPiccloが持つ、既存のケーブルでは無かった高い解像度をそのままに、(大げさではなくAUGpt以上であると実感しています)
オーグラインによる音の深みや中〜低域の厚みをプラスしています。

世界中のオーディオフリークを虜にした音に触れてください、、、

※ユーザーレビューはこちら


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----