• 2017/07
  • 2017-08 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/09
DOCK STAAR.について
2007年11月08日(木) 19:49
はじめまして、DOCK STAAR.のNorです。



DOCK STAAR.は、iPod+ポータブルアンプで音楽を楽しむ際に必要な、
Dockケーブル(iPodとポータブルアンプをつなぐための物です)の作成および販売を行います。

このブログはそれらDockケーブルの説明や紹介に利用したいと思います。
肝心の販売方法については、オーダー作成は行わずに、yahoo!オークションを利用します。
これは取引の安全性や明瞭性を重視するためですが、同時により多くの人にDockケーブルの存在を知っていただくためです。


さて、何よりもDOCK STAAR.が何を目的とし、ケーブルを作成、販売するかを皆さんに知ってもらわなければなりません。
そこで以下の3つに着目というかこだわりを持って、ケーブルを作成していきたいと思います。





1.(価格)
物を買うときに価格は何より大事な要素です。
私はポータブルアンプに出会ってそれほど時間は経っていませんが、海外のものを始め色々なケーブルを使用しました。中には満足のいくものもありましたが、いつも価格がネックになり、なぜか十分に楽しめない。そんな事が多かったように思います。
もちろんケーブルを作成している人たちの多くは、一人で全てを行っているわけですから、(私もそうです)材料コストに加え、色々な対応に費やす労力や機会費用も含めなければ、ケーブルを販売して利益を得たと思えないのかもしれません。

・・・それでも何故か納得できない。

そこでもっと効率的に、しかも安くケーブルを提供できる方法は無いかと考えた結果、iPodのDockケーブルのみに特化する事と(材料の有効活用)、オーダーを受けるのではなく、製作したストックを販売する事(作業のルーティーン化)にしました。
しかしデメリットもあります。(特にiPod以外のDAPを使用している方にとって)今のところ柔軟な対応はできませんが、「製作後販売して終わり」ではなく、問い合わせや疑問には丁寧に対応していきたいと考えています。




2.(クオリティ)
簡単に言うと品質ですね。良いもの、不良が無いものを作るのは作り手の義務のようなものなので、他のケーブルと違いを出すために?外観?にもこだわりを持ち、ちょっと見るだけでDOCK STAAR.だとわかるようなケーブルを作成します。
持つ人が少しでも所有欲を満たせるように工夫していきたいと思います。




3.(バラエティー)
人によりこだわりの度合いや、好みは違いますから、より多く製品展開ができるように努力します。
通常のオーディオケーブルと違い、Dockケーブルは作成上の制約(特にケーブルのサイズで苦労します)がありますので、材料探しも簡単ではありません。
とはいうものの、当ブログのプロフィールでは?毎朝ネクタイを選ぶように~?とうたっていますから、まずは月〜金曜日用の5種類を目指してがんばります笑






長くなりましたが、以上をご理解いただき、DOCK STAAR.とお付き合いいただければ何よりです。



Nor
e-mail:dock_staar@yahoo.co.jp





TrackBack URL

http://dockstaar.dtiblog.com/tb.php/2-608d4d5d


 | HOME | 




Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET ----- Powered by DTIブログ -----